きょうもあるく

歩きながら感じたことを書きとめておきます

空想旅行のススメ

空想旅行というものがあります

 

そういう言葉があるかは知りませんが

 

子どもの頃、旅行なんて数年に一回くらいしかいけないので

 

毎日、時刻表を見ながら

 

行きたい場所を決めて、電車を決めてスケジュールを作って

 

さらに料金も計算することを繰り返しやっていました

 

 

 

なんと無駄なことをと

 

やっていた本人も思ってしまうのですが

 

結構、これ好きな人多かったんですよ

 

 

 

実現しなかったとはいえ

 

時刻表を見るスキルや、計算も早くなったし

 

日本の地理や歴史にも詳しくなりました

 

 

なにより企画力もつき、よいことずくめです

 

 

欠点はといえば

 

計画を立てないで旅行する人(たとえばD.J.HIROの妻)の気持ちを

 

理解するのに時間がかかったこと

 

とはいえ、お互いそういう考えというのが理解しあえて

 

結果的にはよかったです