きょうもあるく

歩きながら感じたことを書きとめておきます

吉方旅行で悩んだこと

吉方位に100km以上三泊四日で旅行するといいというのが

D.J.HIROが学んだ吉方旅行のベースです

 

 

実行しようと思うといろんなことにぶつかります

数字ではっきり書かれていることであれば

99kmではダメなんですか

二泊じゃダメなんですか

 

 

ダメだとしたら帰って悪くなってしまうんではないかと

厳密に考えると不安になりますよね

 

 

本を読んでいると、こんな時こう考えればいいというのが

ありますがそれだけで疑問となったことを十分カバーできているとは言い難い

 

 

実は方位だって、何を根拠に考えるかで

その境界線にある目的地の方位が変わってしまう難しさがあります

 

 

D.J.HIROはこのあたりはマジメなんで

なんとか正解を求めようとしてしまうのですが

これはどうにもたどり着く気がしない

 

 

だったらもう旅行すら考えない方が気楽でいいのでは

と思った時、妻は妻なりの解釈の方法を考えるんですね

ポジティブ過ぎとかこじつけとかとも思ってしまったこともあるんですが

一人で悶々と悩むより結果的にはよかったです

 

 

こういう旅行の仕方があって

だったらやってみようという思いがあって

なんとかそれを実現しようと考える

 

これだけの前向きさと柔軟性があれば

それだけで人生がよくなる・運気が上がってくる気がします