きょうもあるく

歩きながら感じたことを書きとめておきます

懐かしの登山で感じた初心

子どもの頃から一人旅がしたいと周囲にアピールして

了解してもらおうと取り組んできました

 

昨日出かけたところは初めて自分で企画した登山

 

 

一人は危ないからと友達を誘うように言われ

人数が集まると今度は

子どもだけでは危ないからと引率の大人として担任の先生をお誘いすることになりました

 

 

こうなってくると、目的は何だ、どんな山だ、はげ山は困ると言われ町役場まで電話して確認し

 

しおりを作ればその文言を突っ込まれたりしたけれど

超楽しく思い出に残る旅になりました

 

が、無事帰ってきたら

一部の子どもたちだけで行くのはずるい

と、なり

 

旅行企画のスキルはついたけれど

自分の目的は一人旅の実現するためのものだったので

ここでおしまい

 

 

あれから40年以上、

何かをやろうとすれば、何かと言われるのは大人になっても変わらない

世の中だなあと思いながらあるいてきました

 

 

自分が進みたいと思うから、進むのは自分だから

これからも一人でもD.J.HIROはあるきます

 

 

そんなことを思った登山でした