きょうもあるく

歩きながら感じたことを書きとめておきます

りんりんロード初回チャレンジ 虫掛から北条まで

つくばりんりんロードを歩いてみました

土浦の虫掛から

つくばの北条まで約12キロ

 

 

すごい歩きやすかった

 

 

鉄道の跡地だけあってまっすぐだし

床がゴム敷なのか側道と比較して足が楽でした

 

f:id:route66-jp:20180305095307p:plain

 

 

子どもの頃にも一時期この近くに住んでいて

鉄道に乗った記憶がありますが

(走っているのは見た記憶がほとんどない)

こうして歩くといい場所を走っていたなあと思いました

 

どうしてこの場所を鉄路にしたのか気になりますね

あと、家や街の建物は鉄道より前にあったのか、

開通してからできたのか、廃線となったあとどうなったのか

関心があるところです

 

 

f:id:route66-jp:20180305095608p:plain

 

家のそばを鉄道が走るなんて素晴らしい

 

 

撮った写真を整理して、考えるとともに次回はもう少し長い距離に

ゆくゆくは前線踏破に向けて頑張ります

 

しかし、代替パス路線とかあるのだろうか?