きょうもあるく

歩きながら感じたことを書きとめておきます

福岡市内の移動はバスでと言われて実感した旅

福岡で家探しをしている時、どこに住んだらいいかわからず

不動産屋さんから聞いた言葉は

「地下鉄はありますが、基本バスで市内を移動すると思っていてください」

というもの

 

 

その時はピンと来なかったのです

 

 

それは、東京から来た人間が行くところと言えば

大体はアクセスがよいから行ってみようかの候補になるわけで

これまで何回か来ていても乗ったことがない

(しかもバス停で整列していないから誰がどのバスを待っているのかわからない)

 

f:id:route66-jp:20180318141755p:plain

 

しかし、ピンポイントでここに行かなければならない事態が発生し

アクセスを調べたところバスに乗らなくてはならないことに

 

それでもよくわからないから、行きはタクシー、帰りはバスとなりました

 

不動産屋さんの意味がこの時やっとわかりました

 

よい経験になりました

 

親切にしていただいた、屋部商店様ありがとうございました

 

お土産に買った満点ブレンドも東京で大好評でした

満天ブレンド - 玄米販売の米屋・屋部商店 - 福岡市城南区

f:id:route66-jp:20180318143116p:plain

 

 

 

補足

今回はバイオ茶を屋部商店に買いに行くというもの

ここのサイトには交通アクセスは記載なし

kome.st

 

では近くの城南市民プールには

バス停から徒歩1分とのみ

バスが基本

jonan-pool.nishitetsu-bm.co.jp

 

 

この近所にある福岡大学(友人が勤務)

www.fukuoka-u.ac.jp

 

こちらもバスがメインのように見えますね