きょうもあるく

歩きながら感じたことを書きとめておきます

金沢1-3 鈴木大拙館の池

f:id:route66-jp:20181109232958p:plain

 

よく見ると女性が写っています

深い意味はないですが、誰もいなくなるのを待つ時間がこちらにはなかったので

 

 

一連の建築について、理解しているわけではないですがまずは感じること

 

そこから時間をかけて解説を読んでいきたいと思います

 

www.ohkaksan.com